理事長ご挨拶

ぬくもりのあるきめ細かな医療、介護に努めます

医療法人常清会は昭和31年10月1日に、眼下に桜島と錦江湾を一望に見渡せる景観のすぐれた、「心をいやす」にふさわしい場所に精神科・神経科病院として開設され、昭和39年6月1日に将来にわたって病院が健全に発展できるようにとの意図で法人に変更されました。

開設以来精神保健医療をめぐる環境は変わってまいりましたが当会ではそれを前向きに受け止め、地域の方々の理解と協力を得られるように努めながら施設の整備、スタッフの充実を図ってまいりました。

「患者様、ご家族に信頼される良質な精神科医療を提供する」ことを理念にいろいろな原因で心の病を患っておられる患者様、利用者様に治療と介護に職員一同真摯に取り組んでいます。

まだまだ十分とは言えませんが薬物やリハビリテーションの発展、環境整備、地域社会の心を病む人々への理解の高まりにより入院中心の治療から外来治療中心の医療へと努力しております。

当会は尾辻病院を中心に、訪問看護ステーション「おおぞら」、ヘルパーステーション「つばさ」、デイサービスセンター「みなと」、認知症グループホーム「風と光」、相談支援事業所「ドライブ」、生活訓練事業所「そよかぜ」・「シュワッチ」、グループホーム・ケアホーム「光」などを運営しており、更に地域の関連機関などとの連携を図りながら就労移行支援も行い、社会復帰された患者さんが地域の人たちと共に生活し活動できるような社会づくりを目指しています。

今後も患者様、利用者様お一人おひとりの訴えに耳を傾けぬくもりのあるきめ細かな医療、介護に努めます。同時に一日も早い回復に向けて各部署のスタッフが連携して取り組んでまいります。

引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

理事長 川池 浩二

法人概要

法人名称 医療法人 常清会(イリョウホウジン ジョウセイカイ)
設立年月日 昭和39年6月1日
法人住所 鹿児島県鹿児島市南新町1番29号
理事長 川池 浩二(カワイケ コウジ)
事業内容 病院・診療所・障害福祉サービス事業・居宅サービス事業及び介護予防サービス事業・特定相談支援事業・障害児相談支援事業

沿革

昭和31年 精神科・神経科 尾辻病院開設
昭和39年 医療法人常清会に改組
平成19年 グループホーム光(精神)開設
平成20年 メンタルクリニック南郡元開設
平成21年 デイサービスセンターみなと開設
平成22年 訪問看護ステーション南郡元開設
平成23年 精神障害者訪問支援推進事業所「プラス1」開設(県委託事業)
平成24年 訪問看護ステーション南郡元から訪問看護ステーションおおぞらへ名称変更
グループホーム風と光(認知症)開設
生活訓練事業所そよかぜ及びシュワッチ開設
ヘルパーステーションつばさ開設
平成25年 1月 相談支援事業所ドライブ開設
4月 岩川病院と合併
11月 障害福祉サービス多機能型開設
● 生活訓練事業所シュワッチ 
● 生活介護事業所ていくおふ
● 就労継続支援B型事業所ライダー
平成26年 3月 グループホームいちばん星開設
10月 多機能事業所曽らりす開設
● 就労継続支援B型事業所ワークセンターぴぃす
● 生活介護事業所サポートセンターはぁと
平成27年 3月 岩川病院閉院
平成28年 4月 南郡元メンタルクリニック閉院

基本理念

各施設がそれぞれの役割を担い、医療・福祉・介護における連携と、人権を尊重し、対象になる方並びに御家族との相互理解を深め、地域のニーズに合った信頼される法人を目指します。

運営方針

  1. 基本的人権を尊重するとともに守秘義務を守ります。
  2. 心の通う、温かな医療・福祉・介護を目指します。
  3. 人間性の育成・知識と技術の研鑽に努めます。
  4. 地域の皆様や、あらゆる施設との連携を密にし、地域社会への貢献及び地域に根ざした医療・福祉・介護に努めます。
  5. 健全で透明性の高い運営に努め、活力に満ちた法人機能を展開します。

医療法人常清会職業倫理

  1. 私たちは、対象になる方の人格の尊厳と権利を尊重し、心のこもった対応をして、納得と信頼を得るように努めます。
  2. 私たちは、対象になる方のプライバシーを尊重し、その方々に関する個人情報は関係法規等に則り、適切に対応し、職務上の守秘義務を遵守します。
  3. 私たちは、対象になる方に最善・最良の医療・福祉・介護が提供できるように自己研鑽に励み、常に学術的知識と技術の習得に努めます。
  4. 私たちは、職業の尊厳と生命の責任を自覚し自らを律し教養を深め、人格を高めるよう心掛けます。
  5. 私たちは、相互の立場を尊重しつつ、常に良好な協力関係の構築に務め、協働して対象になる方のために尽くします。
  6. 私たちは、職業の公共生を重んじ、関係法令を遵守すると共に、医療・福祉・介護を通じて社会の発展に尽くします。